No.6 恋人達(The Lovers)

No.6【恋人達】(The Lovers)
2005年12月2日・サイト初出 

正位置:恋のときめき。重大な選択。ハッキリさせるとき。
逆位置:恋愛のもつれ。選択ミス。今は決断の時ではない。

一見華やかな恋愛模様の裏に、どんなに平等をうたっても
永遠に変わることのない、「男と女」の本質的な違いから生まれる
タロット解釈の奥深さに恐れ入ったカードです。
女性一人と男性二人(その逆もありうる)の図だと
それはさらにハッキリ描かれる気がします。

カリンカちゃんとブルース、という案もあったのですが
(人間とロボット、というのも本質的な違いがあるしね)
「ロックにチューするカリンカちゃんと、それにやきもちを焼くロールちゃんの図」
(「R20 ロックマン & ロックマンX オフィシャルコンプリートワークス」P225参照)
というオフィシャル絵から「両手に花」(笑)な図になりました。
さらにロールちゃんには太陽のモチーフ、カリンカちゃんには月のモチーフ。

それにしても……ロボットとはいえ
ロックとロールちゃんは兄妹のような関係なので
「恋人達」の題材としては、果たしてアリなのかな(笑)。



次の作品へ 展示室入り口に戻る  目次に戻る 前の作品へ