「『宵の明星』〜レイレイ」
2014年2月20日・サイト初出 オマージュ元 : アルフォンス・ミュシャ「月と星」より「宵の明星」

人外のものに化身してもなお
姉とともに、希望を見続ける彼女の明るい心。

いかなる濃密な闇が訪れても、それを呑みこむことはかなわない。

ミュシャの連作もので一番好きな「月と星」のオマージュに
夜が最もふさわしい「ヴァンパイア」の女性キャラクターで挑戦しました。

「宵の明星」の女性は、左手で表情が隠れていますが
自身の魂が闇にとらわれる覚悟で、母の魂を救おうとする
過酷な境遇を微塵も見せることなく
双子の姉・リンリンちゃんと共に
闇での闘いを、常に明るく行くレイレイちゃんは
お姉さんが化身した御札から目が覗いてると可愛いと思う。

次の作品へ 展示室入り口に戻る  目次に戻る