GANG AGE

「GANG AGE」
2009年2月8日・サイト初出 参照CD : 「B'z The Best ULTRA Pleasure」

バックに書かれた英文は、B'zの曲「Pleasure 2008 〜人生の快楽〜」で
最も印象的な歌詞を私が意訳したものです。
この歌を聴いていて「ボンバーマンとの悪友コンビ(笑)で
バカやってた昔を振り返る、オイルマンの哀愁姿」をふと思ったのですが
油と爆弾だからか、どうも彼らには湿っぽい感傷は似合わなかったようです。

マイクスタンドとエレキギターで、今も現役で
「くだらなかった頃」をハデに過ごしてくれそうですが
描きあがった絵を見ると「さまよえる蒼い弾丸」の方が
似合うかもしれません(笑)。

次の作品へ  展示室入り口に戻る  目次に戻る 前の作品へ