やおろずの神へ - IWAMI KAGURA -

「やおろずの神へ - IWAMI KAGURA - 」
2006年10月1日・サイト初出 参考CD : 福岡ユタカ「Callng - Yutaka Fukuoka The Latest Best」

石見神楽をモチーフにした、福岡ユタカさんの曲
「Neo Iwami Trans Etude」を聴いて以来
ずっと描きたかったシチュエーションです。
日本中の神様が集うと言われる出雲地方で
「神有月」と呼ばれる10月にあわせてアップしました。
(正確には旧暦10月。他の地方では「神無月」と呼ばれる)

ロクロクVer.のファイヤーマンなら
「八岐大蛇」の演目で熱くなりそうですが(笑)
炎の燃える音に続き、鈴の音、厳粛な歌いだしを聴いて浮かんだ
かがり火のもとで「鈴舞」を舞う姿も良いかもしれません。

次の作品へ 展示室入り口に戻る  目次に戻る 前の作品へ