充電できるかな?

充電できるかな?
2012年1月11日・ブログ初出

携帯、ミュージックプレイヤー、ポータブルゲーム機etc.と
気がつけば、己の身の回りに
「充電して使うもの」が増えていた事に気づくと
自力で充電を試そうとする、信男さんの姿を描きたくなるのは必至。

思えば、フィクション作品で電気が
「攻撃的な力」として描かれる事はとても多いけど
電気系のキャラが、己の力を充電などに使う場面って
ネタっぽいのも含めて、あんまり出会った事がないなぁ……。
描写として面白みに欠けるのかなぁ。

次の作品へ 展示室入り口に戻る 目次に戻る  前の作品へ