古鷹と蛍

「古鷹と蛍」
2015年8月23日・サイト初出

夏の夜に舞う命の輝きと、彼女の左目に宿るひときわ明るい輝きは、時として似ている。

古鷹ちゃんを秘書艦にしたとき「探照灯になっている左目」という
いちばん「軍艦擬人化」らしい、サイバーな外観と
控えめで優しい、どこか訛りが入ったように
独特のイントネーションのある言動のギャップに惹かれ
いっぺん描いてみたくなった。

重巡洋艦・青葉を守るために
探照灯を灯しながら敵の囮になった……という
左目の由来となった、太平洋戦争時のエピソードに
絵本「とべないホタル」をぼんやり思い出したとか、思い出さなかったとか。

次の作品へ 展示室入り口に戻る 目次に戻る  前の作品へ