ワルシャワの光と影

「ワルシャワの光と影」
2009年11月11日・サイト初出 参考CD : ZABADAK「DECADE」

ZABADAKの「POLAND」という曲に刺激され
初ヘタリア絵となった、ポーランド君です。

過去に幾度となく国土を分割され、長年列強国の支配下に置かれ
母国語で話すことさえ許されなかったという、苦難の歴史を
キュリー夫人の伝記で知って以来抱いている
ほろ苦いイメージは、今も微かに残っていますが
ヘタリアでの、可愛くしたたかなポーランド君を知ると
改めて「ポーランドってどんな国なんだろう? 」と
興味津々な気持ちが、マーブルのように入り込んできます。

折りしもこの絵を描いている途中、11月11日が
ポーランドの独立記念日であることを知ったため
その日に合わせてアップしました。

次の作品へ 展示室入り口に戻る  目次に戻る