明日へと神話をつむぐもの

「明日へと神話をつむぐもの」
2006年9月1日・サイト初出

岡本太郎さんの巨大壁画「明日の神話」に感銘を受けて描いた作品。
バイパーと骸骨、ともに
「悲劇を乗り越えて希望へと向かい、強く生きようとする人」の象徴との思いから
壁画で「未来への希望」が描かれている左へと、バイパーを向かわせました。

なお「明日の神話」の公式英訳タイトルは
「Myth of tomorrow」(もしくは「Tomorrow's mythology」)ですが
ここではイラストのタイトルにあわせ「of」を「to」にいじらせていただきました。

次の作品へ 展示室入り口に戻る  目次に戻る 前の作品へ